ONEジャパン/協力企業とターミナルの安全・品質基準共有

2019年12月09日 

オーシャン ネットワーク エクスプレス ジャパン(ONEジャパン)は12月5日、本社で「ONEジャパン ターミナル安全・品質大会」を開催した。

<大会の様子>

大会は今般発足したONEJターミナル安全・品質委員会が主催。ターミナルパートナー企業関係者ら約60名が参加し、同委員会の紹介や、安全・品質基準についての共有がなされた。

開催にあたり、同委員会の木戸委員長は「安全を経営の最重要課題のひとつと位置付け、皆様との安全意識の共有と連携強化により『事故ゼロ』に向けた活動を促進する」と挨拶。

その後、中井副委員長がターミナル安全・品質指針を説明し、「今後の安全活動についてマネージメントが責任を持って推進していく」と力強く語った。

今後、同大会は阪神地区(12月10日)、中部地区(12月13日)でも開催される。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集