ヤマト運輸/11月の小口貨物取扱実績、宅急便2.4%減

2019年12月05日 

ヤマト運輸が12月5日に発表した11月の小口貨物取扱実績は、宅急便が1億5297万5994個(前年同月比2.4%減)、クロネコDM便が8588万646冊(17.8%減)となった。

宅急便の内訳は、宅急便・宅急便コンパクトが1億3889億4736個(4.0%減)、ネコポスが1408万1258個(16.3%増)だった。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集