東急不動産/埼玉県白岡市と千葉県習志野市の物流施設が満床稼働

2019年11月28日 

東急不動産は11月28日、シリーズ展開している物流施設「LOGI’Q(ロジック)」ブランドにおいて、「LOGI’Q白岡」(埼玉県白岡市)及び「LOGI’Q習志野」(千葉県習志野市)の2物件が2019年10月に竣工、満床で稼働したと発表した。

<LOGI’Q白岡>

LOGI'Q白岡

<LOGI’Q白岡のエントランス>

LOGI'Q白岡のエントランス

<LOGI’Q白岡の2階休憩室>

LOGI'Q白岡の2階休憩室

<LOGI’Q習志野>

LOGI'Q習志野

<LOGI’Q習志野の1 階倉庫 シーリングファン)>

LOGI'Q習志野の1 階倉庫 シーリングファン)

<LOGI’Q習志野のエントランス>

LOGI'Q習志野のエントランス

「LOGI’Q白岡」は、関東エリアにおける「LOGI’Q」ブランド第1号案件として、2019年10月15日に竣工致した。施設内は、1階・2階倉庫ともにトラックが直接接車可能なスロープ型で設計し、トランコムによる一棟での入居が決定した。

「LOGI’Q習志野」は、東京アートの建替事業として始まり、テナントの要望に応じて建築を行うBTS型物流施設として、2019年10月31日に竣工し、入居している。

東急不動産の物流施設開発事業は2016年から始まり、稼働中の施設(共同事業を含む)が8棟(埼玉県春日部市・千葉県松戸市2棟・埼玉県白岡市・千葉県習志野市・大阪府枚方市・三重県桑名市・福岡県福岡市)、建設・計画中の施設(共同事業を含む)が4棟(埼玉県入間郡三芳町・埼玉県狭山市・京都府久世郡久御山町・大阪府枚方市)となっている。

<LOGI’Q白岡の位置図>

LOGI'Q白岡の位置図

■概要
名称:LOGI’Q白岡
所在地:埼玉県白岡市篠津字立野834番3他
用途地域:工業専用地域
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
敷地面積:2万1657.64m2
延床面積:4万6118.76m2
建物構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造 4 階建て
着工:2018年7月1日
竣工:2019年10月15日
監修(CM):フクダ・アンド・パートナーズ
設計・施工:銭高組
事業主:合同会社キューズロジ ※東急不動産がプロジェクト・マネジメント業務を受託
床荷重 :1.5t/m2
柱スパン:10.5m×11.0m(一部除く)
梁天井有効高:5.5m(一部除く)
トラックバース:43台
駐車場:普通自動車119台、軽自動車8台、車いす用スペース1台、トラック待機場5台

<LOGI’Q習志野の位置図>

LOGI'Q習志野の位置図

名称:LOGI’Q習志野
所在地:千葉県習志野市茜浜3丁目33番11号
用途地域:準工業専用地域
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
敷地面積:8308.08m2
延床面積:1万6915.50m2
建物構造:鉄骨造3階建て(事務所4階建)
着工:2018年11月30日
竣工:2019年10月31日
監修(CM):山下PMC
設計・施工:JFEシビル
事業主:東急不動産
床荷重 :1.5t/m2
柱スパン:10.5m×11.0m(一部除く)
梁天井有効高:5.5m(一部除く)
トラックバース:11台
駐車場:普通自動車30台、車いす用スペース1台、トラック待機場1台

最新ニュース

物流用語集