佐川急便、松浦鉄道/貨客混載事業を11月27日から開始

2019年11月27日 

佐川急便と長崎県の松浦鉄道は11月27日から、荷物を旅客列車で輸送する貨客混載事業を開始したと発表した。

<運用フロー>

運用フロー

事業区間は、松浦鉄道西九州線の松浦駅~潜竜ヶ滝駅(31km)。

事業内容は、佐世保市江迎町の宅配荷物を、松浦鉄道松浦駅~潜竜ヶ滝駅間を運行する旅客列車のスペースを活用して貨客混載輸送を実施する。潜竜ヶ滝駅で佐川急便の配達担当者に荷物を引き渡し、各配達先へ配達を行う。

最新ニュース

物流用語集