日本GLP/「GLP流山」周辺で「ゴミゼロ運動」を実施

2019年11月27日 

日本GLPは11月12日、千葉県流山市の自社物流施設「GLP流山Ⅰ~Ⅷ」周辺で流山工業団地組合と協力して、「ゴミゼロ運動」を実施した。

「ゴミゼロ運動」は、地域の清掃活動を行うことで、ごみの減量とリサイクルの推進を図るもの。日本GLPが流山市で「ゴミゼロ運動」を実施するのは今回が初めてとなる。

当日は、日本GLPの従業員に加え、カスタマー企業の従業員など計18名が参加し、「GLP流山I~VIII」の周囲約4.5kmにわたってごみ拾いを行い、施設周辺の美化環境の向上に貢献した。

なお、日本GLPは、自社施設周辺の美化活動をはじめ、様々なCSR活動を通して、社会に貢献できるよう積極的に活動していくとしている。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集