日通/警備輸送技能者が「福岡県認定職業訓練関係功労者」に

2019年11月27日 

日本通運は11月27日、福岡県職業能力開発促進大会にて九州警送支店の柴田 照彦係長が 「福岡県認定職業訓練関係功労者」として11月21日に表彰されたと発表した。

<表彰状を授与された柴田係長>

日通の柴田係長は全国警備業協会の特別講習講師として委嘱を受け、国家公安委員会の登録を受けた講習会において講師および検定員として従事し、県下の警備員に対する指導教育を行い優秀な警備員の輩出に尽力している。

また警備業務の適正実施を図るなど、認定職業訓練における功労は多大なものであり、 界の発展に大きく貢献。

福岡県認定職業訓練関係功労者表彰基準は、「認定職業訓練の振興、育成に多大の貢献をしたと認められる者」「50歳以上で認定職業訓練に係る業務に10年以上従事している者(校長、指導員、事務担当者又は、50歳未満で15年以上従事している者」「法令違反等のない者」の項目。

なお、福岡県では、技能者の地位及び技能水準の向上を図ることを目的として、毎年「福岡県職業能力開発促進大会」において、県内の優秀な技能者および職業能力開発に功績があった者を表彰している。

最新ニュース

物流用語集