SBSグループ/ドライバーコンテスト、初出場のSBSリコーロジ優勝

2019年11月22日 

SBSグループは11月16日、千葉県市原市の姉崎自動車教習所で、第4回ドライバーコンテストを開催した。

<恒例の鎌田社長による運転実技デモ>

<鎌田社長と入賞者による記念撮影>

今大会には、昨年SBSグループに加わったSBSリコーロジスティクスの選手が初めて参加。北海道から九州まで物流事業を営むグループ会社の男女29名の選手を迎え、鎌田正彦社長をはじめ、各社の役員、所属長や同僚など総勢217名が参加する過去最大の規模となった。

競技は、日常点検(350点)、学科(250点)、運転(400点)の3種目・合計1000点満点で構成され、熱闘の末、SBSリコーロジスティクスの近藤昇太郎選手が優勝した。

<参加者全員の集合写真>

■個人成績
優勝:近藤 昇太郎(SBSリコーロジスティクス 東静岡支店)
2位:渡邉 靖史(SBSフレイトサービス 下田営業所)
3位:八木 忠興(SBSロジコム関東 新砂支店)
4位:新海 潤(SBSゼンツウ 川口センター支店)
5位:田口 正生(SBSフレックネット 京都久世営業所)

最新ニュース

物流用語集