大和ハウス/12月6日にDPL坂戸で現場見学会、特別企画も同時開催

2019年11月22日 

大和ハウス工業は12月6日、埼玉県坂戸市の「DPL坂戸」で現場見学会を開催する。

<DPL坂戸>

DPL坂戸

<詳細図>

<広域図>

DPL坂戸は、2020年3月末に竣工予定の延床面積約17万8700m2、埼玉県内最大の4階建て大型マルチテナント型物流施設。

関越道「坂戸西スマートIC」から約100m、圏央道「鶴ヶ島JCT」からも5㎞と至近で、首都圏向けの物流集約施設としてだけでなく、東日本全域にアクセスできる場所に位置し、中継物流施設としての機能も併せ持つ。

施設は1フロア6テナント、計24テナントが入居可能で、各区画に事務所を設置することもできるなど、テナント企業のさまざまなニーズに対応することが可能。

さらに、45フィートコンテナ車が各階に直接乗り入れ可能なランプウェイを2基(ダブルランプウェイ)採用し、施設全体で256台のトラックバースも用意。テナント企業の作業効率を最大限に高めた物流オペレーションの提案が可能な物流施設となっている。

なお、今回の見学会では特別企画として、大和ハウス工業の協賛パートナーであるGROUNDの自律型協働ロボット「AMR」のデモンストレーション、ママスクエアによる「事業所内保育・マルチ派遣」セミナーを同時開催する。

■詳細・申込み
https://www.daiwahouse.co.jp/business/logistics/pdf/event_191206_saitama.pdf

■DPL坂戸の施設概要
https://www.daiwahouse.co.jp/business/multitenant/sakado/?ad=btblogi191113

■開催概要
日時:12月6日(金)
第1回10:00~11:30
第2回13:30~15:00
第3回16:00~17:30
場所:埼玉県坂戸市西インター1(DPL坂戸)
アクセス:関越自動車道「坂戸西スマートIC」直結
東武東上線「坂戸駅」約2km
対象:荷主企業、物流会社

<電車でのアクセス>

■申込み・問合わせ
大和ハウス工業
東京本店建築事業部
担当/代田、加治、稲垣
TEL:03-5214-2200
FAX:03-5214-2209
メール:m00382282@daiwahouse.jp(稲垣)

最新ニュース

物流用語集