郵船ロジ/SC最適化ソリューションのプラットフォーム構築

2019年11月19日 

郵船ロジスティクスは11月19日、サプライチェーン最適化のソリューションを提供するプラットフォーム「Yusen Vantage」を、12月2日から運用開始すると発表した。

<Yusen Vantage>

プラットフォームは、カーゴトラッキングシステム「Yusen Vantage Focus」と、サプライチェーンマネジメントシステム「Yusen Vantage Performance」の2つで構成されている。

Yusen Vantage Focusは、海上・航空貨物輸送のカーゴトラッキングシステム「YuTrack (Yusen Logistics Tracking System)」をブランドアイデンティティに基づき、新しいデザインにリニューアルしたもので、リアルタイムな貨物の輸送状況を24時間365日、簡単な操作で確認できる。

Yusen Vantage Performanceは、サプライチェーン全体の可視化から業務効率・収益性の向上を促進する機能を有するサプライチェーンマネジメントシステムで、サプライチェーンを最適化する先進的なソリューションを単一プラットフォーム上で提供する。

これらを導入することで、サプライチェーンの可視化から在庫の適正化、業務の効率化、リスクと物流コストの最小化に至るまでの課題に対応するさまざまなソリューションを提供することが可能になる。

最新ニュース

物流用語集