大和物流/大型複合商業施設で館内物流の職場体験

2019年11月18日 

大和物流は11月18日、大和ハウスグループが運営する大型複合商業施設「iias(イーアス)高尾」で、館内物流業務などの職場体験を実施したと発表した。

<館内物流業務を体験する中学生たち>

八王子市立陵南中学校から4名の生徒を受け入れ、9月25~27日の3日間、館内物流業務とインフォメーション業務の職場体験を行った。同事業所での取り組みは2018年に開始したもので、今回が2回目となる。

館内物流業務では、配送事業者からの商品の荷受けやフロアごとの仕分け、テナント店舗への館内配送などを実施。生徒からは、「荷物を運ぶのは大変だったが、ショッピングセンターの現場作業を通して、自ら仕事を進めることができるようになった」という感想があった。

大和物流は、iias高尾で2017年6月の開業以来、インフォメーション業務と館内物流業務を一括実施している。2019年4月には、広島市の複合施設「GRANODE(グラノード)広島」でも同業務を開始しており、運送事業で培ったノウハウを生かした館内物流事業を提供し、物流効率化による施設の価値向上を支援している。

最新ニュース

物流用語集