日本郵便/玄関前への置き配、収納容器無しでも可能に

2019年11月15日 

日本郵便は11月16日、ゆうパックの指定場所配達サービスを一部拡大する。

「e受取アシスト」で玄関前を受取場所に指定する際、従来必須だった置き配バッグ「OKIPPA」等の鍵・ワイヤー付き収納容器が無い場合でも配達が可能になる。

「e受取アシスト」は、ゆうパックの受け取りを便利にするサービスとして、ゆうパックの配達予定日時や不在通知をLINEまたはメールでお知らせする「eお届け通知」と、「eお届け通知」から配達日時や受取方法を変更できる「e受取チョイス」の2つのサービスの総称。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集