CREフォーラム/ソフトバンクロボティクス松浦氏講演、12月4日

2019年11月12日 

シーアールイーは12月4日、東京で第60回CREフォーラム「EC・ロジスティクスのこれから ~ロジスティクス戦争の未来~」を開催する。

登壇はソフトバンクロボティクス顧問、松浦学氏。テーマは、「顧客満足の追求 トランスフォーメーション」。

これまで「ネットとリアルの融合」「デジタルトランスフォーメーション」など流行言葉が紡ぎだされてきた。企業の存続は未来の顧客満足に対する適応力にかかっていて、そもそも変態するのが当たり前である。そのために必要なチャレンジ、そして巧く学ぶことの重要性を講演する。

今回のCREフォーラムでは、消費の変化、労働市場の変化、自動化など、テクノロジーの発展等最新の状況を見ながら、ミライを見据えてどのように変革していけばいいか、松浦氏の経験と実例を元に改革のヒントを探っていく。

■セミナーのポイント
◇ 買い物の変化
◇ 決済戦争の未来
◇ Robot化の未来とポイント
◇ 物流不動産に求めること

■開催概要
日時:12月4日(水) 15:00~16:40(開場14:30)
会場:虎ノ門ツインビルディング西棟地下1階(東京都港区虎ノ門2-10-1)
http://goo.gl/maps/cFZD5DzWrvE2 
定員:70名
費用:無料(事前登録制)
対象:荷主企業、物流企業
主催:シーアールイー
締切:12月2日(月)18:00まで

■詳細・申込
https://www.logi-square.com/sh/6769dd55c5

■講師紹介
ソフトバンクロボティクス
顧問 兼 ロジスティクス本部長他(JMFI理事)
松浦 学(まつうら まなぶ)氏

大手コンビニ本部にて商品開発、広告販促、全社業務改革やCRMに基づくSCM改革など多くのプロジェクトを率い、また郵政民営化に関するプロジェクトや海外法人の経営再建なども手掛けてきた。海外で起業。
2014年最大手インテリア企業の役員就任。併せてデジタル&ロジスティクスを掲げ、グループのロジスティクス会社社長就任。ITやロボット等、新技術を次々と日本初導入、通販も担う。更に新規事業や販売量の平準化など業界革新に奔走してきた。
2018年4月退任。現在、製薬メーカー、カフェチェーンの改革や大手通信系会社のロジスティクス企業の立ち上げに参画中。

■問合せ
シーアールイー マーケティングチーム
担当:石原(イシハラ)、近藤(コンドウ)
メール:leasing_mail@cre-jpn.com
TEL:03-5572-6604

最新ニュース

物流用語集