ヤマト運輸/新島・神津島・三宅島でクール宅急便取り扱い

2019年11月11日 

ヤマト運輸は11月11日、クール宅急便の取り扱いを、伊豆諸島「大島・八丈島」の2島に加え、伊豆諸島「新島・神津島・三宅島」の3島にも拡大すると発表した。

<対象エリア地図>

対象エリア地図

伊豆諸島では、1998年ごろからクール宅急便のサービスを開始したが、このサービスエリアの拡大により、特産品の販路拡大による地場産業の活性化や、島民のさらに豊かな食生活、観光客の利便性の向上に貢献する。

対象サービスは、保冷輸送サービス「クール宅急便」。冷蔵タイプ(輸送温度:零度~10度)、冷凍タイプ(輸送温度:マイナス15度)。運賃は関東と同一の運賃表を適用、配達所要日数は、引き受けた日を含めて3日目にお届けとなる。

最新ニュース

物流用語集