JR貨物/台風19号の影響、全線で解消

2019年10月29日 

日本貨物鉄道(JR貨物)は10月29日、台風19号の影響により、一部の区間において貨物列車の運転ができない状況となっていたが、すべての線区において運転再開となったと発表した。

<台風19号に伴う貨物列車の運転区間被害状況>

台風19号に伴う貨物列車の運転区間被害状況

運転再開区間は、中央線 高尾~相模湖間 (10月28日運転再開)、東北線 新白河~郡山タ間(10月29日運転再開)、郡山タ~岩沼間 (10月26日運転再開)の区間。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集