NTTロジスコ/CTCがNTT向の共同検証ラボ「N Space」を開設

2019年10月16日 

NTTロジスコは10月16日、自社物流センター内に伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)による「NTTグループ向の共同検証ラボ「N Space」を開設し、その導入事例をNTTロジスコのホームページ内に公開したと発表した。

伊藤忠テクノソリューションズは、ビジネスパートナーとしてNTTグループを支援するため、NTTロジスコの物流センター内にNTTグループ向の共同検証ラボ「N Space」を開設したもの。

課題は、5Gなどの次世代技術を活かしたNTTグループ向けサービス創出力・提案力の強化と分散していた検証環境の統合。

<「N Space」内のエントランス>

「N Space」内のエントランス

<「N Space」内のマシンルーム>

「N Space」内のマシンルーム

<「N Space」内の共同検証ルーム>

「N Space」内の共同検証ルーム

NTTロジスコにある物流センターに隣接したエリアに検証ラボ構築を開始。NTTロジスコではプロジェクトチームを立ち上げ、定期的な打ち合わせを重ねながら構築を進めた。工事開始から4カ月というタイトなスケジュールで、NTTグループ向けの共同検証ラボ「N Space」の構築は完了した。

これにより、より高品質かつ大規模な一気通貫のシステム検証が可能になり、また、イノベーション共創環境の創出に向けた社内外のコミュニケーションの活性化につながったとしている。そして、B2B2Xを加速する一気通貫のシステム検証が可能になり、拠点統合による社内連携強化で新サービスの創出へ繋がるとしている。

<CTCの中島剛部長と阿部竜也部長代行>

CTCの中島剛部長と阿部竜也部長代行

なお、この導入事例は、ラボの完成に至るまでの課題の解決方法をCTCの情報通信第1本部基盤技術第2部の中島剛部長と阿部竜也部長代行兼ネットワーク開発第1課課長にインタビューしたもの。

導入事例
https://www.nttlogisco.com/case/ctc/

最新ニュース

物流用語集