中央道/八王子JCT~大月IC通行止め、圏央道は高尾山ICと八王子西IC外回り閉鎖

2019年10月14日 

台風19号により、中日本高速道路管内(10月14日20時発表)では、中央自動車道の八王子JCT~大月IC間上下線と西湘バイパス全線で 通行止めとなっている 。

<中央道の土砂流入の様子(中日本高速道路)>

<西湘バイパスの橋脚基礎下の様子( 中日本高速道路)>

<圏央道八王子西IC(外回り入口)の土砂(中日本高速道路)>

<圏央道高尾山ICが冠水(中日本高速道路)>

圏央道の高尾山ICと八王子西IC外回り(入口)で、閉鎖が続いている。

中央自動車道(上下線)八王子JCT~大月ICと国道20号通行止めに伴い、迂回経路として、中央自動車道河口湖(富士吉田)IC~宮御坂IC、一般道、東名高速、御殿場IC~御殿場東ICを案内している。

なお、中央自動車道は災害規模が大きいため、復旧作業に1週間程度要する見込み。

<水戸北SIC(東日本高速道路)>

東日本高速道路管内(10月14日21時30分発表)では、上信越自動車道の松井田妙義IC~佐久IC間を閉鎖しており、東北自動車道白河中央SIC上り線、常磐自動車道水戸北SIC、首都圏中央連絡自動車道の坂戸IC、上信越自動車道の小布施SICを閉鎖している。

<水戸北SIC下り線 流出ランプ(東日本高速道路)>

<小布施 SIC(上り線)(東日本高速道路)>

<小布施 SICの冠水状況(東日本高速道路)>

なお、常磐道の水戸北SIC、上信越道の小布施SICは、周辺の河川の氾濫により、水没被害が大きく、利用再開まで相当の期間を要するとしている。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集