日清製粉/業務用小麦粉値下げ、輸送費上昇も織り込み新価格

2019年10月11日 

日清製粉は10月11日、輸入小麦の政府売渡価格が、10月1日より5銘柄平均で8.7%引下げられたことに伴い、業務用小麦粉の特約店向け仕切り価格の改定を、10月11日各地区営業部を通じ全特約店に通知したと発表した。

なお、輸送費及び外部委託費等のコストが上昇しており、コスト増加分の一部を織り込ませている。

改定額は、「強力系小麦粉:▲130円/25kg当り(値下げ)」「中力系・薄力系小麦粉:▲100円/25kg当り(値下げ)」「国内産小麦100%小麦粉:▲35円/25kg当り(値下げ)。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集