ニッコンHD/熊本にダブル連結トラック対応の整備工場

2019年10月10日 

ニッコンホールディングスは10月10日、子会社で自動車整備事業を手がけるセフテックが、熊本県大津町内で整備工場を移転新築したと発表した。

<外観>

<内観>

新工場は、敷地面積7400m2、延床面積1400m2。全長20mを超えるダブル連結車に対応可能な検査ラインや整備ピット、4.8tの天井クレーンなど、さまざまな車両に対応できる設備を備えている。

■新整備工場の概要
所在地:熊本県菊池郡大津町大字杉水字水迫3352-1
敷地面積:7426m2
構造・規模:鉄骨造 平屋建て
延床面積:1398m2
主要設備:検査ライン×1、天井クレーン×1(4.8t)、埋没リフト×2
竣工:10月10日

最新ニュース

物流用語集