国交省/トラック事業の生産性向上に向けたITツール作成

2019年10月09日 

国土交通省は10月9日、トラック運送事業の生産性向上等に資する手引きとして、ITツールの機器毎の導入効果やITツールを活用した長時間労働改善等に向けた取組を紹介する「中小事業者向けITツール活用ガイドブック」を作成したと発表した。

<中小トラック運送業のためのITツール活用ガイドブック>

中小トラック運送業のためのITツール活用ガイドブック

ガイドブックのポイントは、事業者の用途に合ったITツールが分かるよう、機器毎に導入効果等を紹介。また、ITツールを活用したトラック運送事業者の長時間労働改善等に向けた取組みを紹介している。

なお、 トラック業界は、ドライバー不足が深刻な状況にあることから、国民生活や産業活動に必要な物流を安定的に確保するためには、トラック運送業の生産性の向上や物流の効率化に取り組む必要がある。

こうした背景から、トラック運送業の生産性向上・物流の効率化等に資する手引きとして、「中小事業者向けITツール活用ガイドブック」を作成したもの。ITツール活用による働き方改革を進めるため、是非、このガイドブックを活用してほしいとしている。

■中小トラック運送業のためのITツール活用ガイドブック
http://www.mlit.go.jp/jidosha/content/001311692.pdf

最新ニュース

物流用語集