DHL/世界の「働きがいのある会社」に3年連続ランクイン

2019年10月08日 

DHLエクスプレスは10月7日、Great Place to WorkとFORTUNEが実施した従業員調査で、2019年のグローバルにおける「働きがいのある会社」ランキングで第4位になったと発表した。

この調査では、Great Place to Workが独自の認証プラグラムを通して従業員の就労を評価・測定するもの。2019年は、8000社以上の中から従業員とマネジメント職、その他従業員やその職務との関係に基づいた評価基準によって世界の働きがいのある25社がランク付けされ、DHLエクスプレスは3連続でランクインした。

DHLエクスプレスのジョン・ピアソンCEOは、「このハットトリックは、我々DHLで働くすべての人々にとってとてつもなく大きな誇りになる。また、これは互いを認め合う我々の企業カルチャーが従業員満足に大きく作用していることの証だ。私たち10万人を超える従業員がビジネスの心臓部であり、世界規模での成功のためになくてはならない重要な要素となっている。彼らは、荷主へ最善の品質を提供するために、いつどこでも情熱を傾けている」とコメントした。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集