Airporter/手荷物当日配送サービス、提携ホテル数4万室突破

2019年10月03日 

宿泊施設と空港間の手荷物当日配送サービスを展開するAirporterは10月3日、提携ホテル数が4万室を突破したと発表した。

<提携ホテル数の推移>

提携ホテル数の推移

東京のホテル総部屋数に対して約50%の部屋で案内が可能となった。

Airporterの特徴は、一つが伝票不要。スマホで申し込みから決済まで行え、ホテルは同社が共有する管理画面で、「予約番号」を確認するだけの作業で済む。

また、外国語に対応不要とし、Airporterが多言語でチャット対応する。ホテルは「QRコード」を顧客に読み取ってもらうだけ。

さらに、採寸・計量が不要だ。写真を顧客が撮るだけで計測は不要。Airporterの専用タグを荷物に取り付けるだけで、目的地までどんな荷物も運ぶ。

なお、これを記念して、2019年10月31日まで、メールだけでサービスを導入できる無料キャンペーンを実施する。

最新ニュース

物流用語集