日本トランスシティ/四日市市に1.3万m2のバイオマスセンター

2019年10月01日 

日本トランスシティは10月1日、国内ロジスティクス事業の強化策として、四日市港での取扱貨物の拡大・多様化ならびに物流機能の強化を図るため、2018年11月より三重県四日市市で新物流センター建設を進めていたが、竣工したと発表した。

<霞バイオマスセンター>

霞バイオマスセンター

新物流センターの名称は「霞バイオマスセンター」。取扱貨物はバイオマス燃料(木質ペレット、パーム椰子殻)となる。

■概要
所在地:三重県四日市市霞1-24-3
面積:4万7093m2
倉庫構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) 平屋建
倉庫延床面積:1万3197m2
事務所棟:鉄骨造 平屋建 2棟 延床面積 76m2
倉庫設備:スプリンクラー設備、温度監視装置、LED照明 等
業務内容:本船荷役からの輸入一貫作業および輸送業務
取扱貨物:バイオマス燃料(木質ペレット、パーム椰子殻)

最新ニュース

物流用語集