オリックスレンテック/パワードウェアの取り扱い開始

2019年09月24日 

オリックスレンテックは9月24日からATOUNが開発したパワードウェア 「ATOUN MODEL Y(アトウン モデル ワイ)」の法人向けレンタルサービスを開始した。

<パワードウェア「ATOUN MODEL Y」装着した様子>

パワードウェア「ATOUN MODEL Y」装着した様子

<パワードウェア「ATOUN MODEL Y」本体>

パワードウェア「ATOUN MODEL Y」本体

オリックスレンテックの次世代ロボットレンタルサービス「RoboRen」で取り扱う。

パワードウェア「ATOUN MODEL Y」は、床面付近から腰の高さ程度までの物の持ち上げや下に降ろす際に、腰の負担を軽減する着用型ロボット。軽量なカーボン樹脂製で、リュックサックのように背負い、腰と両脚をバンドで固定して装着する。

内蔵する角度センサーが体の傾きを感知し、モーターによって腰と両脚をつなぐバーが引き合ったり、突っ張ったりすることで腰の曲げ伸ばしを補助する。中腰の作業では、バーが自動で固定されるため、荷物の積み下ろし作業による腰への負担が軽減できる。1回の充電で約4時間稼働し、最大10kgの重量をアシストする。

「RoboRen」の「6か月お試しレンタルパック」では、月額6万1600円~(税別)のレンタル料金で提供する。レンタルサービス期間中は、オリックス・レンテックによる電話サポートの利用が可能で、顧客の円滑なロボット導入を支援する。機種追加により、「RoboRen」の取り扱いロボットのラインアップは19メーカー、40機種となる。

国内の労働力不足が深刻化するなか、人による運搬作業等が必要な業界で、 最新テクノロジーを活用した労働環境の改善ニーズが高まっている。空港業界においても、関西エアポートでは、旅客需要の拡大にともなう貨物量増加への対応を目的として、この製品のレンタル導入することを決定した。関西国際空港においてパワードウェアの導入は初めてとなる。

■パワードウェア「ATOUN MODELY」概要
品番:AWN-12
メーカー:ATOUN
本体寸法:幅48.4㎝×奥行28㎝×高さ81㎝
収納寸法:幅48.4㎝×奥行23㎝×高さ67.5㎝
重量:4.5㎏(バッテリー含む)
アシスト力:最大10㎏f
モーター:AWN-12用モーター(2基装備)
稼働時間:約4時間(メーカー想定作業による)
動作環境:0~40℃
想定装着者:身長150~190㎝
レンタルサービス内容
6か月お試しレンタルパック:AWN-12×1台
月額レンタル料金(税別):6万1600円
レンタル料金合計(税別):36万9600円

最新ニュース

物流用語集