郵船ロジ/マレーシアへ野球用具4700点を無償輸送

2019年09月19日 

郵船ロジスティクスは9月19日、埼玉西武ライオンズの野球用具寄付プロジェクトに賛同し、マレーシアの子供たちへ野球用具を無償で輸送すると発表した。

<9月14日に行われた出発式>

このプロジェクトは、埼玉西武ライオンズのファンや選手から使用していない野球用具や運動靴を回収し、海外の子供たちへ寄付するというもの。

7回目となる今年は、メットライフドームと県営大宮球場で7月末~9月上旬に開催された試合で回収した合計約4700点をマレーシアの子供たちへ寄付し、同国での野球の普及・新興に寄与する。

郵船ロジスティクスは、2015年から5年連続でこのプロジェクトの無償輸送に協力しており、日本法人とマレーシア法人TASCO BERHADで一貫輸送し、受け取った用具を現地の子どもたちに届ける予定だ。

最新ニュース

物流用語集