物流とIT/サッポロ、丸善食品など紹介、東京10月24日・大阪29日(無料)

2019年09月19日 

内田洋行は10月24日に東京で、10月29日に大阪で、「ITフェア2019」を開催する。

今年は、物流事業者向けセミナーやパネルディスカッションを豊富に用意。サッポロホールディングスやTHKインテックス、丸善食品工業などユーザー企業が登壇し、パネルディスカッションで自社の物流改革を紹介する。

また、流通研究社社長(月刊マテリアルフロー編集長)の菊田氏が、ロボティクス、マテハン、IoT、AIなどの先端テクノロジーを活用した物流現場の自動化・省力化の事例を紹介する。

セミナーのほかには、読み取りレンジ最大10mのハンディターミナルや、ヒト型ロボット(ピッキングロボット)、WMS、純国産RPAツール、現場帳票の電子化ツールといった物流業務向けツールの展示も行う。

■おすすめセッション
議題:「『人手不足×働き方改革』の喫緊の課題にどう応える?~AI/IoT/ロボティクス時代の先端物流現場システム~」
登壇者:流通研究社 代表取締役社長 菊田 一郎氏

議題:「人手不足に打ち勝つ!~ユーザー事例で語る、まだまだ出来る物流業務改革~」
登壇者:サッポロホールディングス ロジスティクス部 グループリーダー 井上 剛氏
丸善食品工業 生産管理部 業務二課 課長 内沢 博昭氏(東京)
THKインテックス 装置事業本部 ロボット部 内山 勝博氏
流通研究社 代表取締役社長 菊田 一郎氏(大阪)
レッドホースコーポレーション カスタマーサービス部 部長 大久保 雅明氏(大阪)
内田洋行 物流スペシャリスト 松浦 祥

議題:「製造のプロセス全体をデジタル化~ AI/IoT/BIを活用したデジタル化で工場が変わる、経営が変わる~」
登壇者:IoTニュース 代表 小泉 耕二氏
ウイングアーク1st 営業カスタマーサクセス本部 製造企画営業部 部長 荏原 光誠氏
富士通 シニアエバンジェリスト 及川 洋光氏(東京)
富士通 エバンジェリスト 武田 幸治氏(大阪)
内田洋行 山本 哲之

■基調講演
<東京>
タイトル:「経済の展望と今後の企業経営」
登壇者:東京大学 名誉教授 学習院大学 国際社会科学部 教授 伊藤 元重氏

<大阪>
タイトル:「すべては好き嫌いから始まる」
登壇者:一橋大学大学院 経営管理研究科 教授 楠木 建氏

■開催概要
<東京>
日時:10月24日(木)
講演会場 10:50 ~ 18:00 (受付開始 10:30)
展示会場 10:30 ~ 18:00
会場:明治記念館(東京都港区元赤坂2-2-23)

<大阪>
日時:10月29日(火)
講演会場 10:50 ~ 18:00 (受付開始 10:30)
展示会場 10:30 ~ 18:00
会場:グランフロント大阪 北館 B2F(コングレコンベンションセンター)(大阪市北区大深町3-1)

主催:内田洋行

■イベント申込サイト(入場無料・事前登録制)
https://www.uchida.co.jp/system/itfair/?ss_ad_code=FT117

■問い合わせ
内田洋行 ITフェア2019事務局
TEL:03-6659-7083

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集