富士物流/POSレジ用リターナブル包装材が工業包装部門賞

2019年09月12日 

富士物流は9月12日、「POSレジ用リターナブル包装材」が「2019年度 日本パッケージングコンテスト」で工業包装部門賞を受賞したと発表した。

<POSレジ用リターナブル包装材>

POSレジ用リターナブル包装材

この製品は、包装の視点から現場の負担軽減を目指したリターナブル包装材で、上下分離型の外装箱と内装トレーによって、POSレジの取り出し・収納を容易にし、作業にかかる負荷を軽減。

また、取扱い方法をイラストだけで表記し、外国人作業者でも手順を容易に理解できるようにしたほか、環境に配慮した素材を使用しつつ、箱強度、緩衝性を大幅に向上させ、輸送や開梱・梱包作業などさまざまな荷扱い環境下でも機能性を十分に発揮できるよう設計されている。

日本パッケージングコンテストは、日本包装技術協会(JPI)が主催。経済産業省、日本貿易振興機構、日本商工会議所、大学など多くの機関から選出された審査員が、包装のデザインからロジスティクスに至るまで、その年に応募されたものの中から優れたアイデアと作品を決定するもの。

最新ニュース