ZMP/CarriRo Deliが「かわいい感性デザイン賞」で最優秀賞

2019年09月12日 

ZMPは9月12日、宅配ロボット「CarriRo Deli」が「第7回かわいい感性デザイン賞」で最優秀賞を受賞したと発表した。

<最優秀賞を受賞したCarriRo Deli>

<9月12日に行われた授賞式>

人と共存する場での自律移動型ロボットとして、親しみやすさを意図したかわいいデザインに加え、大学キャンパス内でのコンビニ商品配達や韓国でのフードデリバリーサービス実証を行うなど、実用化に向けた活動も評価された。

CarriRo Deliは、ZMPの自律移動技術を応用し、物流のラストワンマイルの課題解決や日々の買い物支援のために開発された宅配ロボット。

フロントは顔をイメージさせるデザインにすることで、かわいさ、キャラクター的な要素を加えており、フルカラーLEDを丸くトリミングした「目」とキャラクターの「声」で意思や状態を表現し、周囲の人とコミュニケーションとることで、人とロボットの共存する楽しく便利な社会の実現を目指している。

「かわいい感性デザイン賞」は、2013年から日本感性工学会主催で行われており、かわいさを感じるさまざまな優れたデザインに対して授与されている賞。

最新ニュース

物流用語集