佐川グローバルロジ/レンタルビジネス企業の物流業務をサポート

2019年09月09日 

佐川グローバルロジスティクスは9月9日、レンタルビジネス企業の物流業務を9月から本格的にサポート展開していくと発表した。

消費行動の変化に対応し、佐川グローバルロジスティクスをはじめとするSGホールディングスグループの強みを結集させることにより、顧客の「コト消費」のニーズに対応できる体制を整える。

旅行や文化体験といった経験・体験に価値を見出す「コト消費」の広がりを反映し、レンタルサービス事業は多様化している。佐川グローバルロジスティクスはその動きに着目し、レンタルサービス事業を展開している顧客の物流課題を佐川グローバルロジスティクスおよびSGホールディングスグループ各社のシナジーにより解決する。

佐川グローバルロジスティクスの蓄積してきたさまざまな物流ノウハウを基に提供する高品質なサービスとともに、各種アイテムのオーダー受け付けや貸し出し・返却・保管業務、メンテナンス業務から輸配送までトータルで提案・提供する。本年12月稼働予定の埼玉県蓮田市の蓮田営業所や、来年2月にはXフロンティアプロジェクトによるプラットフォームセンターでレンタルビジネスサービスへの対応を開始する。

最新ニュース

物流用語集