大和物流/福井県越前市で2.2万m2の物流施設を着工

2019年09月06日 

大和物流は9月3日、福井県越前市で新物流施設「(仮称)福井越前物流センター」を着工した。

<完成予想図>

福井越前物流センター

<広域図>

新施設は、荷主の希望するエリアで最適な土地、施設の仕様等の開発計画を提案し、開発に至ったもの。

敷地2万m2に延床面積2万2000m2の施設を建設し、竣工後は特定荷主専用の物流センター兼工場として稼働を予定している。

■(仮称)福井越前物流センター
所在地:福井県越前市矢放町13字中横井2-1-6筆
敷地面積:1万9565.00m2
延床面積:2万2122.83m2
構造・規模:鉄骨造2階建 低床式ホーム構造
床荷重:2.0t/m2
搬送設備:貨物用エレベーター3基(3.6トン×2、4.5トン×1)、垂直搬送機3基(1.5トン)
最寄りIC:北陸自動車道「武生IC」2.7km
最寄り駅:JR北陸本線「武生駅」4.6km
着工:9月3日
竣工:2020年7月31日(予定)
稼働:2020年8月(予定)

関連キーワード:

最新ニュース