西濃運輸/LINEを活用し、通知メッセージサービス開始

2019年09月06日 

西濃運輸は9月6日、LINEを利用の顧客を対象に、LINEの「通知メッセージ」を活用して配達予定時間を事前にお知らせするメッセージサービスを、8月27日から開始したと発表した。

<LINE「通知メッセージ」の仕組みイメージ>

LINE「通知メッセージ」の仕組みイメージ

お届け先の電話番号とLINEに登録されている電話番号が一致した顧客すべてが対象になる。顧客は、通知メッセージを受け取ることで事前に配達予定時間を確認できる他、西濃運輸に問い合わせをしなくても配達希望日時の変更もできるようになる。

西濃運輸では、これまで以上に顧客の利便性向上を図ることで時間価値を提供し、また、顧客からの配達時間の問い合わせや宅配の再配達削減に取り組むことで効率化を図っていくとしている。

なお、「通知メッセージ」はLINEが提供する、企業からの利便性の高い通知を企業のLINE公式アカウントから受け取ることができる機能。この機能の利用に同意することで、個別のアカウントを友だち追加することなく、簡単に通知メッセージを受け取ることが可能になる。対象はLINEがユーザーにとって有用かつ適切であると判断したものに限定され、広告目的のものは配信されない。

関連キーワード:

最新ニュース