物流博物館/9月上映会は「こうして米は運ばれる」など3本

2019年09月05日 

物流博物館は9月22日、2019年度 物流博物館 第5回マンスリー上映会を開催する。

<「こうして米は運ばれる」(1959年)>

こうして米は運ばれる

上映作品は、食糧庁・日本通運・旧国鉄が協力して行なっていた主食輸送の様子を紹介した「こうして米は運ばれる」(1959年/カラー/31分/製作:産経映画技術研究所/企画:日本通運)。

昭和33年に開始された一般利用者向けの集荷・配達つきの小口輸送サービス「日通便」のコマーシャル「『日通便』CF」(1958年頃/1分30秒/白黒/製作:不明/企画:日本通運)。

アジア、ヨーロッパ、中東、アメリカ各地でロケを行い、日本通運の海外ネットワークと各種輸送商品を紹介した「世界にひろがる-日本通運の海外ネットワーク-」(1984年/カラー/31分/製作:鹿島映画/企画:日本通運)の3本。

■上映会の概要
日時:9月22日(日)(第1回:10時30分~、第2回:13時30分~、第3回:15時30分~)※上記作品を1日3回上映
場所:物流博物館(港区高輪4-7-15)※品川駅高輪口徒歩7分、カトリック高輪教会となり
定員:各回30名(事前申し込み不要)
料金:無料 ※要別途入館料(高校生以上200円、65歳以上100円、中学生以下無料)

最新ニュース