西濃運輸/出荷支援システムに「出荷動向分析」サービス追加

2019年09月05日 

西濃運輸は9月4日、出荷支援システム「カンガルー・マジックII」の利用者を対象に、8月から「出荷動向分析」サービスを開始したと発表した。

<出荷動向分析イメージ>

出荷動向分析

このサービスでは、「カンガルー・マジックII」で出荷した荷物の出荷状況(個数、運賃)を配送先ごとに確認できる。

最大で過去14か月間の出荷データから基準年月と比較年月を表示し、出荷量の確認や配送先ごとの出荷量増減を分析できるようになった。

最新ニュース