オンラインコンサルタント/リアルタイム配送システムの販売開始

2019年09月02日 

オンラインコンサルタントは9月2日、スマートフォンのGPSを利用することで、配送の遅延・延着を事前に把握し、荷主へ速やかな連絡を可能にする、ODIN リアルタイム配送システムの販売を開始したと発表した。

<利用イメージ>

利用イメージ

荷主への延着の連絡が遅くなると、配送会社への信頼低下を招くことになる。このような問題を解決するため、「ODIN リアルタイム配送システム」を開発したもの。このシステムでは、ドライバーがスマートフォンをもって走行しているだけで、配送計画の進捗と、延着を事前に予想して表示する。

「ODIN リアルタイム配送システム」では、運行管理者は、そのドライバーが配送計画のどこまで進んでいるかを視覚的にわかりやすく見ることができる。また、延着を事前に予想して表示する(100%予想できるものではない)。そのため、荷主に延着を事前に連絡することが可能となる。その後の計画の練り直しなど、スムーズに行うことが可能だ。

このサービスはスマートフォンとブラウザを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ない。「ODIN リアルタイム配送システム」は、「ODIN 動態管理」「ODIN 配送計画」「ODIN PREMIUM」の3製品からなる製品群の総称となる。

■「ODIN リアルタイム配送システム」
https://delivery-system.com/

最新ニュース