オープンロジ/複数ECモールの同時販売・自動出荷システムと連携

2019年08月30日 

オープンロジは8月29日、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングでの複数モールのネットショップ構築・一元管理が可能な販路拡大ツール「クロスマ」とAPI連携を実施したと発表した。

<連携図>

これに伴い、クロスマ利用者向けに追加料金なしでオープンロジへの商品登録から発送依頼までの物流管理業務を自動化するサービスの提供を8月29日から開始した。

今回の連携によって、1クリックでクロスマ上の商品情報をオープンロジに連携し、自動更新することが可能になるほか、倉庫で入庫を完了した在庫情報をクロスマ経由で各ショップに自動連携することができる。

また、クロスマに集まった複数モールの受注データをオープンロジに出庫依頼として自動連携したり、倉庫から発送完了後に配送番号を含む発送完了情報をオープンロジからクロスマに自動連携することが可能になる。

今後、クロスマ側では対応モールの追加、オープンロジ側ではより便利な配送オプションへの対応など、サービスの拡充を検討していく方針。

クロスマ(旧名:アマヤフ!)は、Amazon.co.jp・Yahoo!ショッピング・楽天市場での同時販売に必要なあらゆる作業をほぼ自動で完結させるオールインワンシステム。Yahoo!JAPANコマースパートナーにも認定されており、600超のEC事業者が利用している。

最新ニュース