ZMP/韓国初、屋外ロボット配送の実証実験動画を公開

2019年08月30日 

ZMPは8月30日、宅配ロボット「CarriRo Deli」を用いて韓国企業と共同で行った韓国初となる屋外ロボット配送の実証実験動画を公開した。

<宅配ロボットCarriRo Deli – Woowa Brothers Corp x マンションライフ 編>

動画には、4月に韓国トップのフードデリバリーサービス企業Woowa Brothers Corp.と共同で実施した実証実験の様子を記録。夜間走行を含め、CarriRo Deliが一般住民の暮らすさまざまなシーンの中でコミュニケーションをしながら安全に自律移動を行った様子を見ることができる。

実証実験は、実際に多数の一般住民が生活している35棟のマンション群からなるエリア内で、一般の車両や人々が行き交う環境のなか実施。韓国での屋外走行のフィージビリティ検証と、将来的なサービス展開を見据えたシナリオ点検を目的として、エリア内の歩道、横断歩道、マンションの車いす通路などを通り、マンション住民へのフードデリバリーテストも行った。

関連キーワード:

最新ニュース