SCMへのブロックチェーン活用セミナー/9月22日開催(無料)

2019年08月30日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は9月22日、4月に開講した
「第19期ストラテジックSCMコース」の修了式の開催にあわせて、SCMの最新事例などを学ぶ特別講義を行う。

講義は一般公開し、無料で受講可能。日本発のブロックチェーン技術開発を進めているソラミツの特別顧問・SORAダイレクターで、ISO/TC-307ブロックチェーン国際標準化日本代表委員の宮沢 和正氏を迎え、ブロックチェーンの特徴やユースケースなどについて講演する。

ストラテジックSCMコースは、国内外の第一線で活躍する実務家、コンサルタント、大学教授等が集まり、国際的な水準を意識したカリキュラム、少人数制による講義とグループ演習により、SCMのプロフェッショナルを育成するコース。

■開催概要
日時:9月22日(日) 14:00~15:40(受付13:30~)
会場:東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館2階 デジタル多目的ホール
東京都目黒区大岡山2-12-1(東急目黒線大岡山駅前)
定員:130名
参加費:無料

■詳細・申し込み
http://jils.force.com/SeminarDetail?productid=a0R5F00000djBtO

■プログラム
14:00~14:10 開催挨拶
ストラテジックSCMコース 講師代表
明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科教授
橋本 雅隆氏

14:10~15:40  特別講義
「ブロックチェーンは情報革命を起こすのか~SCMへの分散型台帳技術の活用の可能性~」
ソラミツ特別顧問(元COO)・SORAディレクター
宮沢 和正氏

■ストラテジックSCMコース
https://www1.logistics.or.jp/education/scm/

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会
https://www1.logistics.or.jp/contact.html

最新ニュース