UDトラックス/クオン3449台をリコール

2019年08月29日 

UDトラックスは8月29日、クオンのリコールを国土交通省に届け出た。

<改善箇所説明図>

運転者支援制御ユニット(DACU3)のシャットダウンプログラムが不適切なため、システム終了の位相中にエラーが検出された際に、DACU3が再起動待機状態になることがある。

そのため、エンジン始動時に「アクティブセーフティ電制システム異常」のメッセージが表示され、車線逸脱警報や衝突被害軽減ブレーキなどが作動しなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両のDACU3のプログラムを対策プログラムに書き換える。

対象車両は1車種25型式の計3449台。不具合件数は12件で、事故は無し。

■型式等は下記URLを参照
http://www.mlit.go.jp/common/001304673.pdf

関連キーワード:

最新ニュース