NECプラットフォームズ/荷物サイズ瞬時に計測、荷物取次効率化

2019年08月26日 

NECプラットファームズは8月26日、荷物のサイズ計測を自動化し、宅配を始めとする荷物取次業務の効率化を実現する「荷物サイズ計測ユニット」を発表し、10月31日より販売を開始する。

<荷物サイズ計測ユニット>

荷物取次のセルフ端末構築例

<荷物取次のセルフ端末構築例>

荷物取次のセルフ端末構築例

この新製品は、小型深度計測カメラと当社独自のアルゴリズムを活用し、寸法(幅、奥行き、高さ)を瞬時に計測可能なユニット。店頭のカウンタなど限られたスペースにも設置できるように、小型化を実現した。

荷物のサイズや荷姿画像などの情報をデータとして出力できるため、重量計やラベルプリンタ、セルフ会計POSシステムと連動し、配送料金算出や物流伝票作成、複雑で時間のかかる宅配荷物取次のセルフシステムなどを構築できる。これにより、荷物受付・集荷作業における計測ミスやサイズ指定違いの防止、店員の作業負担軽減、レジ待ち時間短縮による顧客満足度アップが図れる。

NECプラットフォームズは、「荷物サイズ計測ユニット」を今後3年間で2000台販売する計画で、今後、このユニットを使用した荷物計測の各種ソリューションを拡充していく予定だ。

人々の生活インフラを支える物流や流通・サービス業界に対し、業務の効率化・自動化を実現する製品やITソリューションの提供により、労働人口減少・人手不足に対する施策や、従業員の働き方改革を支援するとしている。

■概要
商品名:荷物サイズ計測ユニット
型番:PWDS111-11
価格:オープン価格
販売開始日:10月31日

最新ニュース