ブルーイノベーション/台湾のドローンメーカーと業務提携

2019年08月22日 

ブルーイノベーションは8月22日、台湾のドローン メーカー AEROPROBING Inc.と業務提携したと発表した。

ブルーイノベーションは、複数のドローン・ロボットを遠隔で制御し、統合管理するためのベースプラットフォームである Blue Earth Platform を基軸に、点検、警備、物流、教育・安全、エンターテインメントの5つの分野でサービス展開している。

また、最小限のカスタマイズで素早くソリューション開発可能なインドアフライトプラットフォーム「 BI AMY 」を開発 、倉庫内の在庫管理や棚卸といったソリューションにサービス展開している。

AEROPROBINGは、 AIおよびドローンのハードウェア開発に特化した、台湾のドローンのリーディングカンパニー。建設、農業、物流等の分野で商品開発を進め、ビジネスチャンスが期待できる東南アジア市場への展開を進めている。

ブルーイノベーションは、日本のドローンのリーディングカンパニーであり、今後の拡大拠点として台湾を選び、先ずは AEROPROBING と業務提携することで、日本、台湾というお互いの市場で、ブルーイノベーションは農業用 ・教育用ドローン、 AEROPROBING は屋内点検、警備、倉庫内在庫管理といったお互いの商品やサービス を販売し、自社の事業領域を広げるとしている。

■概要
名称:AEROPROBING Inc.
所在地:10688 10F, No.166, Sec.4, Zhongxiao E. Rd., Da’an Dist., Taipei City 106, Taiwan (R.O.C.)
設立:2014年

最新ニュース

物流用語集