バンテック/ダブル連結トラックの運行を8月20日開始

2019年08月22日 

バンテックは8月20日、静岡県と京都府を結ぶルートで、ダブル連結トラックの幹線輸送を開始した。

<ダブル連結トラック>

ダブル連結トラック

<車両構造の把握>

車両構造の把握

この運行により大型トラック2台分の荷量を運ぶことが可能となるため、さらなる輸送効率の向上を図るとともにCO2排出量の削減をめざす。

静岡県と京都府を結ぶこのルートでは、両拠点からトラックを運行し、ルートの中間地点でドライバーを交代する中継輸送を実施。これにより、ドライバーの負担軽減を実現し、より一層の働き方改革を推進していくとしている。

運行開始にあたっては、グループの安全GK推進部とドライバーが一丸となり、ダブル連結トラックを安全に運行するための教育を実施。車両構造と特性の理解、ならびに連結部分の着脱訓練、車両感覚をつかむ訓練、一般・高速道路での走行訓練を行った。

最新ニュース