NECソリューション/適正化在庫のAIを活用した最新版を提供開始

2019年08月20日 

NECソリューションイノベータは8月20日、発注業務の効率化を支援する「ストックコントローラー『適正化在庫』」のAIを活用した最新版を7月より提供開始したと発表した。

<ストックコントローラー「適正化在庫」システムイメージ>

ストックコントローラー「適正化在庫」システムイメージ

最新版では、AIを活用して同時期に売れている商品をグループ化し、季節による出荷変動を可視化できる。これにより、季節による出荷傾向に応じた、発注精度の向上につなげることができる。また、より導入を容易にするためにクラウドサービスも提供する。

小売・卸売業等は、物流センターなどに数千~数万アイテムの商品を保管しており、在庫を適正に管理することが求められている。そこで、2008年4月に「ストックコントローラー『適正化在庫』」の提供を開始した。

最近では、在庫補充精度の向上のために長期的な商品の出荷変動を可視化することや、システム導入のしやすさ、基幹システムとの連携のしやすの向上さなどが求められてきた。これらを受け、最新版の提供を開始したもの。

■価格(税別)
パッケージ版
初期導入費:600万円~
基本パッケージ:300万円
ユーザライセンス:30万円/1ユーザあたり
倉庫ライセンス:50万円/1倉庫あたり

サービス版
Entry
初期導入費:35万円~
基本サービス:月額15万円
ユーザライセンス:月額3万円/1ユーザあたり
倉庫ライセンス:月額6万円/1倉庫あたり

Premium
初期導入費:140万円~
基本サービス:月額15万円
ユーザライセンス:月額3万円/1ユーザあたり
倉庫ライセンス:月額6万円/1倉庫あたり

導入前のコンサルティングサービス
在庫分析サービス+シミュレーションサービス:1500万円

問い合わせ
NECソリューションイノベータ
営業統括本部 ストックコントローラー「適正化在庫」窓口
TEL:03-5534-2626

最新ニュース