エスライン/契約運賃に加え、「館内配送料」の実費を収受

2019年08月20日 

エスライングループは8月19日、複合商業施設や大型複合ビルでの「館内配送」が発生する宛先へ出荷する貨物については、契約運賃に加え、「館内配送料」の実費を収受すると発表した。

これは、都心部や大型施設を中心とした複合商業施設や大型複合ビルでは、施設内の物流効率向上、セキュリティ強化や周辺環境負荷軽減を目的として、各店舗への個別配送から指定業者による施設内の集約配送を行う「館内・エリア内物流」の導入が広がっており、指定業者の配送実費が発生していることによる。

適用開始は2019年7月1日配達分より適用としている。

■対象箇所・料金
http://sline.co.jp/news/item/kannai201907.pdf

最新ニュース