DIC/埼玉工場の危険物倉庫全焼、8月4日18時15分鎮火確認

2019年08月05日 

DICは8月5日、埼玉工場が8月3日19時30分に出火し、危険物立体倉庫が全焼したが、他の施設への大きな延焼はなく、鎮火が確認されたと発表した。

鎮火が確認されたのは8月4日の18時15分。全焼した危険物立体倉庫の建坪は470m2足らずだという。

人的被害はなく、原因については不明で調査中。

なお、埼玉工場は液晶材料や工業用テープ、インクジェットインキなどの製造を行う工場。

■発生場所
DIC 埼玉工場 危険物立体倉庫
埼玉県北足立郡伊奈町大字小室 4472-1

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集