アートトレーディング/複数取引先管理で受注・物流一元化システム提供

2019年08月05日 

アートトレーディングはEC事業者が複数取引先管理を実現する受注管理と物流管理の一元化システム「マイロジ」をリリースしているが、このほど物流事業者向けに新サービスを8月1日からリリースした。

<システム概要図>

システム概要図

通常の物流管理システムでは、 1倉庫1契約の形態が一般的だが、マイロジでは、1取引先ごとに1倉庫の提供が可能。また、取引先には、専用のUI(IDとPW)を提供し、自社の在庫管理がタイムリーに把握することが可能になる。取引先に対して、低コストで独自のサービス提供が可能。物流業者UIでは、全取引先のデータが一括で管理できる。

■物流パッケージ資料DL
http://go.art-trading.co.jp/l/778083/2019-07-19/qnz

最新ニュース