Automagi/AIで物流倉庫の検品作業を省力化

2019年07月18日 

Automagiは、スマートフォンのカメラで商品のパッケージやタグを撮影するだけで、商品名や型番などを認識し、検品業務を省力化することが可能なAIソリューションを提供している。

<AIソリューションによる自動検品>

このソリューションでは、商品のパッケージやタグに記載された商品名や型番などの情報をAIで画像認識し、その情報をクラウドシステムに送信。

人の手で1件あたり平均30秒かかっている物流倉庫での返品された商品などの検品作業を平均5秒まで短縮し、業務の大幅な効率化を実現できる。

このソリューションには、Automagiの深層学習(ディープラーニング)による画像認識技術と、認識精度を高めるためのさまざまな画像処理技術が活用されている。

Automagiは、このほかにも物流関連のAIによる課題解決策を数多く保有し、詳細を専用ページで紹介している。

■専用ページ
https://www.amy-ai.com/insight/solution-logistics

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集