ヤマト運輸/クロネコDM便1.3万冊が未配達

2019年07月18日 

ヤマト運輸は7月17日、クロネコDM便の一部が未配達であったと発表した。

山口県内の事業所で契約していたクロネコDM便の委託配達員(クロネコメイト)が、2004年頃~2019年6月までの間に請け負った旧クロネコメール便を含むクロネコDM便のうち、1万3220冊を滞留していた。

これを受けて、ヤマト運輸は該当する荷主に謝罪するとともに、今後の対応を個別に相談していく方針。

なお、このクロネコメイトについては、すでに委託契約を解除している。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集