三菱自動車/先進予防安全技術搭載の軽商用車「ミニキャブバン」発売

2019年07月12日 

三菱自動車工業は7月11日、軽商用車「ミニキャブバン」の先進予防安全技術「e-Assist」を機能強化するなど一部改良し、全国の系列販売会社を通じて販売を開始した。

<ミニキャブバン「M」>

ミニキャブバン

メーカー希望小売価格は、96万8760~156万7080円(税込)。

主な変更点として、衝突被害軽減ブレーキシステムの安全性能向上や、後方誤発進抑制機能、後退時ブレーキサポート、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能などを新規に追加した先進予防安全技術「e-Assist」を標準装備。

また、坂道でペダルをブレーキからアクセルに踏み替える際、ブレーキを最大2秒間キープして車両の後退を一時的に抑える「ヒルスタートアシスト」機能を追加している。

最新ニュース