東邦HD/資生堂薬品スキンケアシリーズの卸1社流通を受託

2019年07月12日 

東邦ホールディングス(東邦HD)は7月11日、資生堂薬品が9月4 日より販売を開始するスキンケア「2e(ドゥーエ)」シリーズについて、東邦HDの共創未来グループが国内での医療機関への卸1社流通を受託することになったと発表した。

東邦HDは、医療・健康・介護分野に携わる流通企業集団として、医薬品を安定的に供給するという社会的使命を果たすために、物流機能の強化に取り組んできた。

2000年に資生堂薬品が販売を開始した「2e(ドゥーエ)」は、機能性を追及した低刺激スキンケアとしてこれまで医療機関・調剤薬局のみで販売されてきたが、ドラッグストア等でも販売することになり、東邦HDの共創未来グループで卸1社流通を受託することになったもの。

資生堂薬品からの一部直販とあわせて、2020年度中に約3万店舗での販売を予定している。

最新ニュース