丸運/子会社が中国佛山市に新倉庫開設

2019年07月11日 

丸運は7月11日、中国佛山市に連結子会社の丸運国際貨運代理(上海)が新倉庫を開設したと発表した。

<外観>

丸運国際貨運代理(上海)の倉庫

<内観>

丸運国際貨運代理(上海)

倉庫面積は2240m2。佛山市の倉庫は2016年6月に開設した獅山倉庫(倉庫面積4365m2)に次ぐ2棟目で、開設によって物流サービスの向上と新規顧客の獲得を図る。

■新倉庫の概要
所在地:佛山市南海区丹ザオ鎮丹横路南海 日本中小企業工業園区広房2-4B
倉庫面積:2240m2
営業開始日:7月11日

最新ニュース