技研製作所/900万ユーロ投じ、グループのオランダ本社工場増築

2019年07月08日 

技研製作所は7月8日、オランダ フレヴォラント州アルメーレ市にあるグループ企業Giken Europe B.V.(技研ヨーロッパ)の本社・工場施設を増築すると発表した。

<完成予想図>

900万ユーロを投じて、既存工場の1.8倍の面積をもつ新工場(延床面積2811m2)と新事務所棟(611m2)を建設。7月中の着工、2020年3月の竣工を予定している。

増築する新工場には、揚程10m、定格荷重最大30tのクレーンを2基導入し、圧入機の検査や搬出入を効率化するとともに、大型の回転切削圧入機「ジャイロパイラー」を整備するために十分な広さと高さを確保する。

また、欧州への部品供給機能や最新実機の展示スペースを設けるほか、新事務所棟には営業プレゼン、メンテナンス・操作技術が研修できる施設を新設し、欧州での圧入ビジネスの営業・教育・物流の中核拠点とする。

■オランダ・アルメーレ本社増築工事の概要
建設地:Damsluisweg 13, 1332 EA Almere, The Netherlands
延床面積:(新工場)2811m2 (新事務所棟)611m2
投資規模:900万ユーロ(予定)
着工:7月中(予定)
竣工:2020年3月(予定)

最新ニュース